海ブログ

ペニダ島はウミガメ天国♪

本日は昨日に引き続きリピーターのマサアキさんとイワオさんに、ムツミさんが合流して、ヌサ・ペニダへ出発😄

サヌールビーチから1本目のレンボンガン島サケナンポイントまで約40分😎、天気がいいし、思っていたよりも波が穏やかで、やっぱりスピードボートでの移動って気持ちぃぃ😎

ポイントに到着したら、早速1本目の準備😏
ムツミさんは久々のダイビングという事もあったので、いつもより更に細かなブリーフィングをしてからエントリー😉
流れはほんの気持ち程度で、水温が28℃と快適😃
数分ほど浅瀬で慣らしてから、深度を徐々に下げていくと、んっ?!サーモクラインがあるじゃない!😲
恐る恐る入っていくと、冷たい水が入ってきて、うぅぅぅっ😬😬😬あっと言う間に22℃まで下がった🥶

今年はコロナ禍のせいで、冷たい水に慣れていないのか、はたまた年齢的なのか(笑)、しびれるような冷たさ😣
でも冷たい水が入ってくると、透明度があがるのは嬉しいですね🥰

2本目はマンタポイントに行こうと思っていましたが、海況がイマイチとの事で、急遽SDポイントに変更😚
そういう小回りがきくのもバリ・ビューならではの特徴です🤗

SDポイントもなかなかの透明度で、穏やかなドリフトダイブ🤭

今日はどちらのポイントともプランクトンが多かったため、魚がメチャクチャ多かったですよ😍
そして2本とも大きな大きなウミガメちゃんに遭遇❤❤❤

亀は万年っていうけど、一体何年生きているんだろう?って思ったほど😵
※実際の寿命はアオウミガメ70~80年、タイマイ30~50年です。

マサアキさんとイワオさん、今回もありがとうございました🤗
次回12月はダイブサファリを楽しみにしております。

ムツミさん、本日はありがとうございました😃
また戻ってきましたら、ダイビングしに遊びいらして下さい。
その時は90年代のインドネシアの話でも😄

ヌサ・ペニダの海洋状況
1本目 サケナンポイント 波小 流れ弱 水温22-28℃ 透明度15-20m(カメ巨大1匹+ノーマルサイズ1匹)
2本目 SDポイント 波なし 流れ弱 水温29℃ 透明度15m(カメ巨大1匹+ノーマルサイズ2匹)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海ブログ

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る